Company Info会社概要

名称 株式会社ブランシュネージュ
代表者 松藤恭代(まつふじゆきよ)
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-33-14 代官山サイカネビル7F
電話 03-3770-2632
FAX 03-3770-8232
設立 平成5年(1993)10月

History沿革

平成5年(1993)10月 代官山にて日本で初めてのシルク専門(宮内庁御用達のシルク生地仏製ソルティス社のレースを使用)ウェディングドレスのオーダーメードをはじめる。
※中国シルクレースを使用し、高額でオーダーメードとして販売している業者がありますが、当店では一切そのようなレースは使用していません。
ウェディンググッズの通信販売を始める。
平成8年(1996)5月 インターネットによる情報提供と販売を開始。
平成10年(1998)8月 代官山「平塚邸」にて5周年記念の展示会を開催。
テーマ:「ヌーベルクラシック」
平成12年(2000)8月 ブランシュネージュ代官山店を「代官山アドレス」に移転。
平成12年(2000)8月 松藤ゆきよ執筆による『はじめての手作りウェディング小物』(ブティック社)より出版。
平成13年(2001)4月 重要無形文化財 福岡市赤煉瓦館にて展示会を開催。
テーマ:歴史の薫りと感じさせる新世紀のマリエ展
第一回「日仏の伝統を超えて ブランシュ・ネージュ2001」
平成14年(2002)3月 テレビ朝日「トリセツ vol.50 ~ 結婚」(小山薫堂氏がてがけた2003年国際エミー賞受賞番組) 出演(ロケ地 山の上ホテル様にて)。
「流行の発信地、代官山にショップを構えるブランシュネージュは、ラブリーをコンセプトに、フェミニンでノスタルジックなドレスを展開。お嬢様の御用達ブランドとしての地位を、今や不動のものにしています。」(番組HPより)
平成14年(2002)4月 テレビ東京「Blanc V」ブランサンク出演。
平成18年(2006)10月 フランスウェディング専門のコーディネイト事業部門「ブランシュ・ボヤージュ」を本格始動。
平成19年(2007)8月 「東急代官山アパートメント」に移転。”Salon de Blanche”として各事業の集約拠点とする。
平成20年(2008)4月 フランス・プレタウェディングドレスのトップシェアブランド「コンプリシテ*1」(のちにマドモワゼルアムールに変更)の日本販売の窓口として取り扱い開始。
平成21年(2009)1月 あらたに「プロニプシア*2」のプレタウェディングドレスの取り扱いを開始。
平成21年7月 プロニプシアグループホールセールをはじめる。
平成26年(2014)2月 「東急代官山アパートメント」閉鎖のため、代官山サイカネビルに移転。
平成26年(2014)2月 「スノーホワイト ブライズメイド」パーティードレス、プロムの取り扱い開始。

*1「マドモワゼルアムール」(所在地:パリ)
プロニプシアのセカンドブランドで若くてラブリーな花嫁さんをターゲット。

*2「プロニプシア」(所在地:パリ)
1958年パリに開店以来、2009年に創業50周年を迎えるフランスの老舗ドレスブランド。フランス国内だけで33店舗、EUのみならず、北米、南米など海外支店は55店舗を数える。 80年代後半からはJ.P.ゴルチエ、バレンシアガ、クリスチャン・ラクロワなどのグランメゾンとのコラボレーションも行うなど、つねに高いデザイン性を追求するドレスブランドです。